カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
「美山錦」と「AK-1」天の戸の鉄板の組み合わせ!ひと夏の蔵内で熟成しフレッシュさを残しつつ、ほんのり甘みを感じるやわらかな熟成感のある後味になりました。
天の戸 純米吟醸 ひやおろし 720ml
1,650円(税込)
購入数

包装・熨斗をご希望の方は、ギフトサービスを利用するにチェックを入れてください。

天の戸 純米吟醸 ひやおろし 720ml

hiya01
1,650円(税込)

秋をめでる【美山】純米吟醸

「美山錦」と「AK-1」天の戸の鉄板の組み合わせで醸した「純米吟醸 ひやおろし」。
シュッとした美山錦の米の力を感じる力強い味わいのお酒が、ひと夏の蔵内で熟成しフレッシュさを残しつつ、ほんのり甘みを感じるやわらかな熟成感のある後味になりました。
冷やではキリリとした味わいが、ややぬるめの燗にすることで、やわらかな余韻の続く後味へと変わります。
「天の戸 純米吟醸 ひやおろし」は、まさに天の戸!まさに秋!秋田のひやおろしの定番商品です。
亀の尾のひやおろしと呑み比べてみても楽しいのではないでしょうか。
【天の戸 亀の尾 ひやおろし 720ml】はこちら

天の戸の勾玉(まがたま)の秘密

「酒は田んぼから生まれる」をモットーに酒造りをつづける浅舞酒造は、秋田県横手盆地のド真ん中。
皆瀬川・成瀬川の水流の一部が、蔵の近くに湧水群を形成しています。
2011年からは、蔵から五キロ内のお米だけを使った酒造りを開始。「JA秋田ふるさと・平鹿町酒米研究会」の農家さんたちの米だけで、自慢の日本酒を醸しています。

そして、ラベルには三種の神器のひとつである勾玉(まがたま)があしらわれていることが多いですね。
天の戸の酒名は「天の戸は静かに明けて神路山 杉の青葉に日影さすみゆ」という古歌が由来になっています。
「天の戸」とは日本神話で有名な天照大神(アマテラスオオミカミ)で知られる「天の岩戸」のことで、天照大神はこの勾玉を身につけていたとされます。(かっこいい…)
個人的には勾玉のフォルムが昔から大好きで、黄緑色の勾玉(プラスチック製)を大事に大事に愛でていました。
天の戸の勾玉ラベル…全部好き!!

純米吟醸 天の戸 ひやおろし はこんなお酒!

●種類:純米吟醸
●原料米:秋田県産美山錦
●精米歩合:50%
●日本酒度:+2
●アルコール度:16.3度
●酵母:AK-1
●酸度:1.1度

純米吟醸 天の戸 ひやおろしは“やや辛口”

※注文完了後、すぐに自動返信メールにてご注文内容をお送りしております。
メールの受信設定により正常に受信できない場合がありますので、【@kojonin.jp】を予め受信できるよう設定をお願いいたします。
※別途、地域別送料がかかります。   送料について
※大変恐れ入りますが、離島へは配送できません。ご了承ください。
※未成年者の飲酒は法律で禁止されております。未成年の方への販売は固くお断り申し上げます。

この商品を購入する